Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
具合悪い中のご参加

具合が悪い様子の中参加してくださった方がいらっしゃいました。どこかかばうように両腕を組んでいて、つらそうだったので無理のない範囲で参加していただこうと思い、活動を促すというより、私が歌いかけたり、様子を見ながらベルを聞かせるようにしました。それで少しでもこちらの方に意識を向けてもらうことで、痛みへの意識を軽減できないかなと思ったのですが、それがどの程度伝わったかはわかりませんでした。けれど、最初から最後まで参加して下さいましたし、ハンドベルの時には、途中私がやっているのを見て自分からベルに手を伸ばして持とうとして下さいました。体調は悪くても、やりたいという気持ちがあることを見せて下さり嬉しかったです。
音楽に、ほんの少しの時間でも意識が向いたということがわかったので良かったです。
来月はまたお元気な姿が見られたら良いなと思いました。
 

posted by: SOFTLY | - | 06:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
右手を上下に振って反応されました。

AM 
リクライニングのKさんは、はじめのロータッチで手を握りながら「ごきげんいかが」と歌わせて頂くと、右手を上下に振って反応されました。
PM 
補聴器をされているK氏は手話の際に耳元で動作を説明しながら手を動かさせて頂くとひとつひとつの動作に納得され、肘から先を使って手を動かされました。歌唱では「銀恋だね」と仰り、耳元で歌うと一緒に歌って下さりました。

posted by: SOFTLY | - | 06:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
しっかりと目を合わせて

Sさんは傾眠状態でいらっしゃいましたが、お声をかけさせていただいたり、手を取らせていただくと目を開けてくださいました。
段々とご自分で目を開けてくださる事が多くなり、楽器をご自分の力で持ってくださり、しっかりと目を合わせてくださいました。
最後の歌唱では口を大きく開けてご参加くださいました。

posted by: SOFTLY | - | 06:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
反響言語が多いが

am16名でした。
所見のFさん。手話やハンドサインでは、模倣は難しいものの、手拍子でご参加なされていました。

pm15名でした。
初参加のHさん。会話は反響言語が多いものの、活動には笑顔で参加なされていました。

posted by: SOFTLY | - | 06:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
全盲の方が「こういうことかな?」と意欲的に取り組む

参加26名、スタッフ2〜3でした。

全盲の方がいらっしゃいますが、セッションに対しての意欲的に取り組んで下さり

手話ではTHの動きが見えなくても、動きの説明をおこなうと「こういう事かな」と

考えて活動に取り組んで下さいました。

posted by: SOFTLY | - | 06:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |